FC2ブログ

FOOTBOZE FUTSAL U-18

FOOTBOZE FUTSAL U-18 のオフィシャルブログ

PIVO! U-18 Futsal CUP 優勝!

6月11日に行われた「PIVO! CUP U-18」の速報です。

決勝戦
VS 渋谷高等学院

前半 1-0

後半 3-0

合計 4-0

得点者) 高麗福太郎・橋本優也・武田広之介・杉田龍兵

優勝!

みんなが選んだMVP 藤田コーチ♪ 試合を重ねていく中で、チーム&選手たちを成長させてくれました♪

MIP 勝又雅 チームの中心プレーヤーとして優勝に貢献してくれました!

MIP 高麗福太郎 アスレ戦の同点ゴール!魂入ってたね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<藤田コーチレポート>

第一試合 対 INA
前半0-0
後半3-0
得点者:高麗2、誠也

いつものことだけど、立ち上がりが悪い。これは単純なアップ不足。それと自分で試
合に入るメンタルのコントロールができていない。緊張して固くなる者と、緊張しな
いようにとリラックスし過ぎで緩んだままの者。これをコーチがうまくまとめて気持
ちをアップしてあげてもイイのだが、みんなには出来るだけ自分で自分をアップでき
るようになって欲しい。それを練習するのが大会に参加する目的のひとつ。

第二試合 対 府中アスレ
前半1-0
後半0-1
得点者:高麗

この試合の収穫はリードされて追いついたこと。ただし、よく考えて欲しい。なぜそ
のリードされて追いつこうという気持ちで最初から試合に入れないのか?この試合は苦
しんだことが収穫だったと思う。

第三試合 対 カーニョ
前半2-0
後半2-0
得点者:高麗、OG、誠也、松下

得失点差の勝負になったので7分ハーフなのに大量点が必要になった。これも自分達の
せい。グループリーグ1位抜けの場合は1試合だって気を抜いてはいけない。この試合
のようにチャンと前半後半両方とも最初から全力でプレーすることが大事。フットサ
ルは交代自由なのだから、成長期のみんなは後の事を考えないで、まずは全力でプレー
して欲しい。

決勝は豊田コーチの報告のように、4-0で渋谷高等学園に勝って優勝しました。

優勝してもあまりホメるコメントが出ていないのは、コーチはみんなはもっと上を目
指すべきだと思っているから。「Fリーガーになる」「日本代表になる」と誰かが言っ
ても私は笑わない。みんなその可能性と能力を持っていると思っているから、高校生
年代の子供の大会で優勝してあまり喜ばないで欲しい。

この大会で一番ホメる所は決勝戦。
コーチは戦術面で何も指示しなかったと思う。
みんなが自分達で話し合って、自分達で判断して勝ちをもぎ取った事がコーチとして
は一番ウレシイ。
コーチとして自分をホメるとしたら、そうやってみんなを自分でできるようにした、
という所。
みんなをホメるとしたら、コーチに頼らず自分でできた、という所。
学校の勉強でも先生は毎日教えてくれるけど、試験の時には教えてくれない。
それと同じでコーチは試合に必要なことは普段の練習で全部みんなに教えているハズ。

君たちは自分で出来る!もっと出来る!
優勝おめでとう♪
スポンサーサイト



テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/12(日) 23:12:25|
  2. 未分類

プロフィール

footboze18

Author:footboze18
東京都三鷹市で活動しているフットサル育成専門クラブFOOTBOZE FUTSALのU-18チーム。
高校生のフットサルチーム。
第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会全国準優勝。
フットサル日本代表の清水和也らを輩出。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる