fc2ブログ

FOOTBOZE FUTSAL U-18

FOOTBOZE FUTSAL U-18 のオフィシャルブログ

がんばろう ニッポン!フットサルからもチカラを

日本サッカー協会(JFA)は5月3日(火・祝)、東京・駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館で「PUMA CUP 2011 東日本大震災復興支援チャリティーフットサルデー~がんばろう ニッポン!フットサルからもチカラを~」を開催します。
ご存じの通り、PUMACUP 2011 第16回全日本フットサル選手権大会は、3月11日の準々決勝の3試合目開始直前に東日本大震災が発生したため、中止となりました。選手、監督、チーム関係者、大会関係者は、大会の中止という現実を受け止めつつも、ファン・サポーターとともにフットサルを通じて被災地のために何か役立つことができないか模索してきました。そして、地震発生時に国立代々木競技場第一体育館で大会に参加していた8チームが再び集まって話し合い、フットサル界としては前例のないオールスターによるチャリティーマッチを開催することを決めました。
また、このチャリティーマッチに参加される皆様にフットサルを楽しんでいただきながら、フットサルファン・サポーターとともに募金活動などを行うこととします。
寄せられた募金は、JFAの「サッカーファミリー復興支援金」を通じて、被災地のサッカー活動やフットサル活動の再開に向けた復興支援などに役立てたいと考えています。

名称:
PUMA CUP 2011 東日本大震災復興支援チャリティーフットサルデー
~がんばろう ニッポン!フットサルからもチカラを~

開催日時:
011年5月3日(火・祝) 11:30~16:00

会場:
駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館(東京都)
[所在地]〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1
[アクセス]東急田園都市線「駒沢大学駅」下車 徒歩15分
※会場へのご来場は、公共交通機関をご利用ください。

主催:
財団法人日本サッカー協会

主管:
一般財団法人日本フットサル連盟、財団法人東京都サッカー協会

協力:
PUMA®

入場料:
無料

PUMA CUP 2011オールスターチャリティーマッチ
キックオフ:
2011年5月3日(火・祝) 14:00 (予定)

競技形式:
財団法人日本サッカー協会 2010/2011フットサル競技規則による。
40分間(前後半各20分プレーイングタイム)

注意事項:
試合観戦にあたっては、当日会場で配布する入場整理券が必要となります。
来場多数の場合は、観客席への入場をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

参加選手・スタッフ:
PUMA CUP決勝トーナメントに進出した8チームからメンバーを選出します。

監督
中村 恭平/府中アスレティックFC
コーチ
谷本 俊介/府中アスレティックFC
選手
GK 藤原 潤/バルドラール浦安
FP 稲葉 洸太郎/バルドラール浦安
FP 中島 孝/バルドラール浦安
FP 白方 秀和/バサジィ大分
FP 仁部屋 和弘/バサジィ大分
FP 小曽戸 允哉 バサジィ大分
FP 西谷 良介/デウソン神戸
FP 吉川 智貴/デウソン神戸
FP 原田 浩平/デウソン神戸
FP 伊藤 雅範/府中アスレティックFC
FP 清水 誠/府中アスレティックFC
GK 村山 竜三/府中アスレティックFC

監督
小野 直樹/湘南ベルマーレ
コーチ
松村 栄寿/ファイルフォックス府中
選手
FP 豊島 明/湘南ベルマーレ
FP 田中 智基/湘南ベルマーレ
FP 野嶋 倫/湘南ベルマーレ
FP 久光 邦明/ステラミーゴいわて花巻
FP 後呂 康人/ステラミーゴいて花巻
GK 冨田 祐耶/ステラミーゴいわて花巻
FP 難波田 治/ファイルフォックス府中
FP 長尾 龍/ファイルフォックス府中
FP 曽根 直人/ファイルフォックス府中
FP 森岡 薫/名古屋オーシャンズ
FP 木暮 賢一郎/名古屋オーシャンズ
GK 篠田 龍馬/名古屋オーシャンズ

テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/02(月) 23:50:28|
  2. 未分類

練習試合

4月30日に行われた練習試合の結果です。

① VS ウエンズデーFC (15分ハーフ前後半ランニングタイム)

前半 1-0

後半 1-1

合計 2-1 勝

得点者) 榎本祐太郎 ・ 原大和

② VS BOA SC (10分ハーフ前後半ランニングタイム)

前半 1-1

後半 3-0

合計 4-1 勝

得点者) 杉田龍兵 ・ 佐藤岳大 ・ 伊藤隆汰 ・ 原大和

③ VS ウエンズデーFC (15分一本)

2-0 勝

得点者) 船津俊

みんなが選んだMVP 原大和 仕事のため練習参加できないけれども、出勤前の早朝にランニングをしているため、他のメンバーより走れてたね!

全日本まであと1週間。日々上げていきましょう!







テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/01(日) 12:20:22|
  2. 未分類

テクノスカップ

4月29日に行われたテクノスカップのレポート(TOPチーム榎本レポート)です。

<グループA>
フットボウズB
かえつ有明
中央高等学院
自由が丘フェニックスA
APPRECIATE


「フットボウズBvsかえつ有明」→ 0ー0
「フットボウズBvs自由が丘フェニックスA」→ 1―0
「フットボウズBvs中央高等学院」→ 2―0
「フットボウズBvsAppreciate 」→ 2―0

フットボウズB、グループA1位通過。



<グループB>
フットボウズA
ACE
自由が丘フェニックスB
かえつ有明B
関東第一C


「フットボウズAvsACE」→ 3―0
「フットボウズAvsかえつ有明B」→ 5―0
「フットボウズAvs自由が丘フェニックスB」→ 3―0
「フットボウズAvs関東第一C」→ 2―0

フットボウズA、グループB1位通過。


<準決勝>

「フットボウズB(グループA1位)vsACE(グループB2位)」→  3-1


「フットボウズA(グループB1位)vs自由が丘フェニックスA(グループA2位)」→ 2―1


<決勝>

「フットボウズAvsフットボウズB」→ 2―0




フットボウズA(トップチーム主体)が優勝。フットボウズB(Uー18主体)が準優勝でした。

フットボウズAとしては「攻めの時、もっとダイレクトプレーを絡めていかないと全日本選手権じゃ通用しない。守りの時、後ろのフィクソがもっと前のピヴォにプレスの指示をする。」という反省でした。

フットボウズBは「声が少ない。それは自分のマークの味方に教える声もだし、仲間に動きなどを要求する声も少ない。」という反省でした。

大会後、テクノスカレッジの人たちと何本か試合もしました。1日で沢山試合ができて充実した大会でした。

テーマ:フットサル - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/01(日) 11:40:19|
  2. 未分類
前のページ

プロフィール

footboze18

Author:footboze18
東京都三鷹市で活動しているフットサル育成専門クラブFOOTBOZE FUTSALのU-18チーム。
高校生のフットサルクラブチーム。
第3回全日本ユース(U-18)フットサル大会全国大会準優勝。
フットサル日本代表の清水和也選手などFリーガーを多数輩出。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる